シネマと散歩と珈琲と

アクセスカウンタ

zoom RSS ぼくたちと駐在さんの700日戦争(2008)

<<   作成日時 : 2010/09/08 22:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ぼくたちと駐在さんの700日戦争
[2008 日本 塚本連平]

舞台は昭和54年のとある田舎町。イタズラの天才・ママチャリ(市原隼人)率いるぼくたちはイタズラに生きがいを感じ、気ままな高校生活を送っていた。そんなある日、ぼくたちのイタズラに一歩も引かない駐在さん(佐々木蔵之介)が現れた。さあ、どうする、どうなる。


懐かしくて、楽しい青春ムービー。きっと、男性の方が共感できることが多くて、楽しめるでしょう。


コメディーは役者さんのセンスによるところが大きいですが、キャスティングセンスが抜群によいです。最近ではドラマ『ハンチョウ』での人情味あふれる刑事のイメージが強い佐々木蔵之介ですが、お茶目な駐在さんも素敵です。『ROOKIES』の市原隼人と石田卓也はここでも高校生役。他のキャスティングもいい感じです。

原作はブログランキング第一位を総なめした半実話だそうです。だからリアリティーがあるんですね〜。

しょーもないイタズラ、仲間たちとの会話、初めての喫茶店、初恋。甘酸っぱさと懐かしさで胸がいっぱいです。

やんちゃな高校生と熱血駐在さんの話だけでも十分面白いですが、駐在さん夫婦の馴れ初めエピソードがあるおかげで、さらに深みがでますね。

★★★★☆(2010.9)

ぼくたちと駐在さんの700日戦争 コレクターズ・エディション〈2枚組〉 [DVD]
ギャガ
2008-08-22

ユーザレビュー:
Seven Hund ...
なにも考えずに楽しめ ...
最高の青春映画テレビ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ぼくたちと駐在さんの700日戦争 コレクターズ・エディション〈2枚組〉 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ぼくたちと駐在さんの700日戦争〈1〉宣戦布告編
高陵社書店
ママチャリ

ユーザレビュー:
これが私にとってのA ...
男性はこういういたず ...
テレビからテレビでプ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ぼくたちと駐在さんの700日戦争〈1〉宣戦布告編 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

映画感想タイトル一覧


その1
その2
ぼくたちと駐在さんの700日戦争(2008) シネマと散歩と珈琲と/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる