シネマと散歩と珈琲と

アクセスカウンタ

zoom RSS たみおのしあわせ(2007)

<<   作成日時 : 2010/07/24 22:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

たみおのしあわせ
[2007 日本 岩松了]

これはシュールすぎる。
大人たちのいたずら心がそこかしこに現れます。
知らぬがなんとかってやつです。

地味でオクテな民男(オダギリジョー)は何度目かのお見合いで、
ようやく理想の女性・瞳さん(麻生久美子)に出会った。
やっと見えてきた結婚だが、仲良し親子の周辺がなんだか騒がしい。

オダギリジョーと麻生久美子、岩松了監督なので、
『時効警察』ノリをつい期待してしまいがちですが、全く別物です。要注意!

それにしても、みんな濃いキャラです。
豪華キャストのみなさんの演技を楽しむだけでも楽しい。
子離れできない父親を演じる原田芳雄が最高。
麻生久美子の所作、浴衣姿が素敵。
オダギリジョーの地味キャラも妙にハマってます。

が、(とくにラストに関しては)賛否両論ある作品なので、
不条理ものが苦手な方にはオススメできません。
★★★☆(2010.7)



たみおのしあわせ [DVD]
メディアファクトリー
2009-02-06
ユーザレビュー:
大人の映画いろいろな ...
恋愛に対する構え仲の ...
俺もつまらなかったな ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

映画感想タイトル一覧


その1
その2
たみおのしあわせ(2007) シネマと散歩と珈琲と/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる