シネマと散歩と珈琲と

アクセスカウンタ

zoom RSS ゆれる(2006)

<<   作成日時 : 2007/09/03 15:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ゆれる
[2006 日本 西川美和]

自由奔放に生きる弟・猛(オダギリ ジョー)といつも温厚な兄・稔(香川照之)。
ある出来事をきっかけに対照的な兄弟の人生がゆれ動く。

オダギリ ジョーと香川照之、さすがです。
繊細な内面の変化が求められる難役を見事に演じてます。
新井浩文もいいですね。

これは気になる。すごく良心を問われる感じだ。
本当のところはどうなんだって、真相を突き止めたくなる一方で、
あなただったらどうするって突きつけられるような。
まさにタイトル通り、心揺さぶられた。
しかも、あとからじわじわと胸にくる。

全体的に「行間を読ませる」感じの作り方だったので、
もっと細かな描写があってもよかったのかなと思った。
むしろ、もっと映像で観ていたかった。
★★★★☆(2007.7)



ゆれる
バンダイビジュアル
2007-02-23
オダギリジョー
ユーザレビュー:
国際的には認められな ...
何か評価が高いみたい ...
なぜ女性監督にこれが ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

映画感想タイトル一覧


その1
その2
ゆれる(2006) シネマと散歩と珈琲と/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる