シネマと散歩と珈琲と

アクセスカウンタ

zoom RSS パビリオン山椒魚(2006)

<<   作成日時 : 2007/09/03 15:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

パビリオン山椒魚
[2006 日本 冨永昌敬]

自称天才レントゲン技師の芳一(オダギリ ジョー)が、
伝説の動物国宝オオサンショウウオ”キンジロー”の誘拐という事件を発端に
奇想天外な物語に巻き込まれていく。
キンジロー財団の美人四姉妹、謎の組織等が絡み合うサスペンスフル・コメディ。

このタイトルでオダギリ ジョーと香椎由宇主演、音楽が菊地成孔とくれば、
いやでも期待が高まるでしょう。
が、残念ながら、誰にでも薦められるものではないかな。
オダギリファンにはたまらないみたいですが。

キャストはとっても豪華。
役者・スタッフが楽しんで作ったんだろうなってことは伝わってきますが、
ちょっぴりシュールすぎ。1回ではちょっと難しかったな。
最初からストーリーを追わずに素直に観るのがいいのかも。

今度は、冨永監督と菊池成孔氏によるオーディオ・コメンタリー付きで観てみよう。
★★★(2007.7)


パビリオン山椒魚 プレミアムエディション
ジェネオン エンタテインメント
2007-04-25
オダギリ ジョー
ユーザレビュー:
これは……好きなキャ ...
三回連続して観てよう ...
次、頑張ってください ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

映画感想タイトル一覧


その1
その2
パビリオン山椒魚(2006) シネマと散歩と珈琲と/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる