シネマと散歩と珈琲と

アクセスカウンタ

zoom RSS 笑う大天使[ミカエル](2005)

<<   作成日時 : 2007/09/03 15:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

笑う大天使(ミカエル)
[2005 日本 小田一生]

川原泉の同名人気コミックを映画化した痛快学園コメディ。
ごく普通の女子高生が突然母を亡くし、生き別れの兄と再会し転校することに。
そこは由緒正しいお嬢様学園”聖ミカエル学園”だった。

VFX満載っていうのに慣れていないせいか、途中でちょっと戸惑ってしまった。
これは原作を知っているほうがいいのか、知らないほうがいいのか・・・。
知ってるほうが、話に入りやすい反面、いろいろとつっこみたくなる?
知らないと、こだわりのアイテムに感動できなかったり?
私は後者の方でしたが、逆に原作を読んでみたくなった。

とにかく原作の存在が大きすぎるために、損してる感じがした。
製作する側も意識しすぎてる気がするし、観る方はかなり厳しい眼でみてるし。

関めぐみのスマートさはやっぱり好きだな〜。
★★★(2007.7)


笑う大天使(ミカエル)プレミアム・エディション
ジェネオン エンタテインメント
2006-12-22
上野樹里
ユーザレビュー:
期待はずれ。初の川原 ...
映画を見ての感想です ...
みなきゃよかったよ… ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



ユーザレビュー:
川原イズムです それ ...
のほほんの中に、大切 ...
映画化されたの…?川 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
関めぐみ「彩恋」初日舞台挨拶
...続きを見る
ビリーズブートキャンプでダイエットに励む...
2007/09/12 23:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

映画感想タイトル一覧


その1
その2
笑う大天使[ミカエル](2005) シネマと散歩と珈琲と/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる