シネマと散歩と珈琲と

アクセスカウンタ

zoom RSS [File.062]メメント(2000)

<<   作成日時 : 2007/06/09 17:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

メメント
[2000 アメリカ クリストファー・ノーラン]

今でこそ、こういう編集技は当たり前になったけど、
当時はかなり斬新なアイデアだったんだと思う。
予告編を観てずーっと観たいと思いつつ、
話題になりすぎて観る機会を失ってました。

<ネタバレ含む>
記憶障害の男が妻を殺した犯人を追う。
手がかりはポラロイドとタトゥー。
少しずつ謎が解けてくるにつれ、もうこんな毎日いやだ!
となってしまうけど、それすら忘れてしまうなんて。
まさに出口なし。自分の過去の記憶すら疑わしい。

同じ場面が何度も出てくるのは、ちょっとうっとおしいけど、
たぶん前後の関係上必要なので、そこはぐっと我慢。
                  ★★★☆(2005.4)


メメント [DVD]
東芝デジタルフロンティア
2006-06-23
ユーザレビュー:
記憶は盾であり、矛で ...
話が弱い!ギミック倒 ...
面白い。なにげに観た ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

映画感想タイトル一覧


その1
その2
[File.062]メメント(2000) シネマと散歩と珈琲と/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる