シネマと散歩と珈琲と

アクセスカウンタ

zoom RSS [File.052]素晴らしき哉、人生!(1946)

<<   作成日時 : 2007/06/09 16:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

素晴らしき哉、人生!
[1946 アメリカ フランク・キャプラ]

一人の存在はどれだけ他の人に影響を与えているか。
人はどれだけ多くの人に支えられて生きているか。

メッセージ性が強いので、苦手な人もいるかもしれないけど、
コミカルなシーンも織り交ぜているので、観やすいはず。
笑って、泣いて、爽快な気分になりました。

すごく昔の作品だし、モノクロなので敬遠してしまいがち
(私はタイトルとジャケットからメロドラマだと思いこんでました・・・)だけど、
オープニングからかなりツボでした。

アメリカでは今でもクリスマスになると必ずTV放映される1本だとか。
                      ★★★★☆(2005.12)


素晴らしき哉、人生! [DVD]
アイ・ヴィ・シー
2002-08-25
ユーザレビュー:
感動するいい映画です ...
(そのまんまですが) ...
人間の存在意義失業う ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

映画感想タイトル一覧


その1
その2
[File.052]素晴らしき哉、人生!(1946) シネマと散歩と珈琲と/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる