シネマと散歩と珈琲と

アクセスカウンタ

zoom RSS 気狂いピエロ (1965)

<<   作成日時 : 2007/06/10 12:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

気狂いピエロ
[1965 フランス・イタリア ジャン=リュック・ゴダール]

<ネタバレあり>
フェルディナン=気狂いピエロ(ベルモンド)とマリアンヌ(カリーナ)は、
よりを戻し、殺人、窃盗をし、車を乗り換え乗り換え逃亡する。
フェルディナンはひたすら本をよみ、
ほったらかしのマリアンヌは退屈すぎて、うたいだす。
やがて、マリアンヌに裏切られたフェルディナンは、絶望し、
顔に青いペンキを塗って、ダイナマイトを巻き付ける。

あのシーンは忘れられない。
                 ★★★(1996)



気狂いピエロ
気狂いピエロ [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

映画感想タイトル一覧


その1
その2
気狂いピエロ (1965) シネマと散歩と珈琲と/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる