シネマと散歩と珈琲と

アクセスカウンタ

zoom RSS 微笑みに出逢う街角(2002)

<<   作成日時 : 2007/06/10 11:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

微笑みに出逢う街角
[2002 カナダ・イタリア エドアルド・ポンティ]

ソフィア・ローレンの100作目、ソフィアの息子エドアルド・ポンティの
長編監督デビュー作ということで大いに話題に。

過去にとらわれながらも、自分探しの旅に出る3人の女性のお話。
家族と芸術が重要なテーマになってました。
多くを語らず、たんたんと進んでいきますが、
おしつけがましくないところに好感が持てました。

ミラ・ソルヴィーノが素敵です。
                 ★★★☆(2005.9.1)



微笑みに出逢う街角 デラックス版
微笑みに出逢う街角 デラックス版 [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

映画感想タイトル一覧


その1
その2
微笑みに出逢う街角(2002) シネマと散歩と珈琲と/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる