シネマと散歩と珈琲と

アクセスカウンタ

zoom RSS [File.137]キャロルの初恋 (2002)

<<   作成日時 : 2007/06/10 10:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

キャロルの初恋
[2002 スペイン イマノル・ウリベ]

一言で言えば「シブい」です。
小道を行くシーンと映写室から聞こえるフィルムの
カラカラ回る音が絶妙にマッチしていて、贅沢な時間を味わえた。

キャロルの目がすごく印象的だった。
キリリと芯の通ったまっすぐなまなざしと、微笑んだ時の愛くるしい瞳。
過酷な状況に置かれながらも、ひとつひとつ受け止めようと
しながら進んでいくキャロルの成長物語。
複雑な大人たちの関係と、純粋な子どもたちの冒険の対比も見事。

キャロル役のクララ・ラゴ、トミーチェ役のフアン・ホセ・パジェスタは
今後の活躍が楽しみです。
                        ★★★★(2005.5)


キャロルの初恋
キャロルの初恋 [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

映画感想タイトル一覧


その1
その2
[File.137]キャロルの初恋 (2002) シネマと散歩と珈琲と/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる