シネマと散歩と珈琲と

アクセスカウンタ

zoom RSS [File.124]バーバー(2001)

<<   作成日時 : 2007/06/10 10:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

バーバー
[2001 アメリカ ジョエル・コーエン/イ−サン・コーエン]

床屋で働く無口な男エド・クレイン。
ある日を境に狂い始めた彼の人生を淡々と描き、
何事もなかったかのようにゆったりと進む。
エドが最後まで感情を表に出さないので、
観終わってからいろいろと考えさせられる。

全編モノクロだけど、今っぽいところに、監督のこだわりを感じます。
ビリー・ボブ・ソーントン、フランシス・マクドーマンドはモノクロが似合う。
                            ★★★★(2005.11)


バーバー【廉価2500円版】 [DVD]
アスミック
2007-03-02
ユーザレビュー:
人生って実はオマヌケ ...
ウィット☆床屋が平凡 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

映画感想タイトル一覧


その1
その2
[File.124]バーバー(2001) シネマと散歩と珈琲と/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる