シネマと散歩と珈琲と

アクセスカウンタ

zoom RSS [File.113]十二人の怒れる男(1954)

<<   作成日時 : 2007/06/09 21:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

十二人の怒れる男
[1954 アメリカ シドニー・ルメット]

夏の暑い日、冷房のない部屋に陪審員に選ばれた12人の男が集う。
17歳少年の殺人事件の有罪無罪めぐり熱い討論を繰り広げる。

12人の細かい描写やスリリングな討論はもちろん、
一つひとつのカットが実にいい。
DVD特典の予告編だけでもうっとりしてしまう。

リメイク版の「12人の怒れる男/評決の行方」も観てみたい。
                      ★★★★★(2005.11)


十二人の怒れる男 [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2006-11-24
ユーザレビュー:
おもしろいよ!「法廷 ...
疑わしきは罰せず や ...
映画史上、屈指の作品 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

映画感想タイトル一覧


その1
その2
[File.113]十二人の怒れる男(1954) シネマと散歩と珈琲と/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる