シネマと散歩と珈琲と

アクセスカウンタ

zoom RSS [FIle.108]まぼろし(2001)

<<   作成日時 : 2007/06/09 21:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

まぼろし
[2001 フランス フランソワ・オゾン]

もっと年をとってから、もう一度観てみたい作品。

マリーにとって25年連れ添ったジャンは、
当たり前のように隣にいて笑いかけてくれる存在だったんだろうな。

現実に引き戻されて行くマリーの描き方が秀逸。
シャーロット・ランプリングがますます好きになりました。
                   ★★★★(2005.12)


まぼろし<初回限定パッケージ仕様> [DVD]
東芝デジタルフロンティア
2003-03-28
ユーザレビュー:
シャーロット・ランプ ...
救いようが無い話。で ...
女とは・・・フランソ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

映画感想タイトル一覧


その1
その2
[FIle.108]まぼろし(2001) シネマと散歩と珈琲と/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる